デイリーミスト
デイリーミストスプレー 300ml デイリーミストスプレー(携帯用)100ml デイリーミスト詰替(パウチ)600ml デイリーミスト詰替(バロンボックス)5L デイリーミスト詰替(バロンボックス)10L デイリーミスト

除菌・抗菌スプレー

DailyMist デイリーミスト装飾

◆ 医療機関でも採用。その圧倒的な実力。

ノロウイルス(ネコカリシウイルス代替)、大腸菌、O-157、サルモネラ菌、腸炎ピブリオ、黄色ブドウ球菌、カンピロバクターなど
幅広い菌を、強力に除菌します。

◆ 頼もしい除菌力を使いやすく。

大阪府公衆衛生研究所での不活化実験において、ノロウイルス(ネコカリシウイルス代替)を10秒で99.99%以上 、不活化できることが実証されています。

広島大学大学院 医歯薬保健学研究院での不活化実験において、鳥インフルエンザウイルスを10秒で99.99%以上 、不活化できることが実証されています。

◆ 成分はすべて食品から。

主成分は、食品衛生法で食品添加物として認められたグレープフルーツ種子抽出物(GSE)と醸造用エチルアルコールです。

※グレープフルーツ種子抽出液(GSE)とは、グレープフルーツの種子から、水またはエタノールで抽出して得られたもので、強力な殺菌力と持続性のある抗菌力が特徴です。主成分は脂肪酸およびフラボノイド。食品添加物認定。

フリーマムの天然除菌・抗菌剤「デイリーミスト特設ページ」

デイリーミスト実験結果

主な食中毒菌の検査結果
【 (財)北九州生活科学センター 】

 

デイリーミストと同じ濃度のアルコールと比較テスト
【 大阪府公衆衛生研究所での実験結果 】

 

デイリーミストを用いて、鳥由来インフルエンザウィルスの残存率を作用時間を変えて検証
【 広島大学大学院医歯薬総合研究所での実験結果 】

確かな効果と高い安全性

デイリーミストは、その優れた除菌効果と高い安全性で、小児科や産婦人科をはじめ数々の医療機関で使用されています。 毎日たくさんの患者さんが訪れる医療機関だからこそ、わずかな時間で確実に除菌ができるデイリーミストを必要としています。

幼稚園や保育園でも採用

デイリーミストはオモチャに吹きかけてもOK

デイリーミストは、その高い安全性から幼稚園・保育園で積極的に採用されています。 おもちゃやぬいぐるみの除菌にも、デイリーミストなら安心。 スプレーした後のおもちゃを誤って口に入れても問題ありません。 大切な子どもたちを預かる施設に、デイリーミストは喜ばれています。

例えばレストランで

ランチタイムの忙しいキッチンや、テーブルセッティングにおいても、デイリーミストならスプレー直後から効力を発揮します。調理の合間や、次のお客様が席に着くまでの短い時間でも、デイリーミストを使用することで、食中毒の発生を最大限に防止します。

 

デイリーミスト製品紹介

デイリーミストスプレー 300ml

スプレー 300ml

1,200円(本体)

フリーマム公式オンラインショップへ デイリーミストスプレー(携帯用)100ml

スプレー(携帯用)
100ml

800円(本体)

フリーマム公式オンラインショップへ
デイリーミスト詰替(パウチ)600ml

詰替 (パウチ)
600ml

2,000円(本体)

フリーマム公式オンラインショップへ デイリーミスト業務用 5L

業務用 5L
専用スプレー容器
(300ml) 1本つき

12,000円(本体)

フリーマム公式オンラインショップへ
デイリーミスト業務用 10L

業務用 10L
専用スプレー容器
(300ml) 2本つき

20,000円(本体)

フリーマム公式オンラインショップへ

 

※価格は税抜表示になっています。

用途

  • 食品加工製造ライン全般
  • フードプロセッサー等の機械器具
  • まな板、包丁などの調理器具、調理台
  • 冷蔵庫内、貯蔵庫内、生ごみバケツ
  • ドアノブ、手すり、水道栓、便座
  • 電気スイッチやパソコンのキーボード
    (コットンにスプレーして拭いてください。)
  • 玩具類
  • 吐しゃ物他
  • マスク(スプレーをしたあとアルコールの
    ニオイを飛ばしてお使いください。
    天然成分のため有害性はありません。)

使用上の注意

  • 幼児の手が届く場所に置かないこと。
  • 飲料不可。口に入った場合は水を飲むなどの処置をし、必要に応じ医師の診察を受ける。
  • 目に入った場合はすぐに流水で洗い流す。必要に応じ医師の診察を受ける。
  • 木製品には使用不可。成分にアルコールが含まれるために塗装が落ちることがあります。
    ドアノブは木製部にかからないよう、ティッシュペーパーなどにスプレーしてふき取ってください。
  • 直射日光をさけて保管する。
    引火の恐れがありますので火気には十分注意して下さい。